バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

補正下着って、なに?種類や効果、補正下着のここが知りたい、に答えます!

time 2017/09/06

補正下着って、なに?種類や効果、補正下着のここが知りたい、に答えます!

この記事は約 4 分で読めます♪


補正下着って名前は聞くけど、どんなものなの?本当に効果あるの?って思ってる方も多いのではないでしょうか。

そんな疑問に答えるべく、補正下着の種類や効果、選び方までをまとめてご紹介します。

sponsored link

補正下着とは

補正下着とは、崩れてきたボディラインを補正して美しく見せる効果のある下着のことをいいます。

身体に脂肪がつき始める20代後半から使用することで、脂肪を正しい位置に保ち美しいボディラインをキープする効果があります。

補正下着を着用し続けることによって、胸の形や身体の形を少しづつ改善して美しいボディラインを保てるようにつくられています。

年齢とともに体型が崩れてきた女性がつけるイメージがありますが、実際には若い女性から高齢の方まで幅広い年齢の女性が使用しているのです。

補正下着の種類は?

補正下着の種類はいろいろあって、気になる部分にパーツ的に揃えることができるようになっています。

ブラジャー

バストやバスト周りの肉を寄せあげて、美しいバストラインをつくりあげます。

ボディースーツ テディ

全身を引き締めて、メリハリのあるボディをつくりあげます。

ガードル

お腹周りをスッキリさせ、ヒップアップ効果があります。

ショーツ

きれいな丸みのある美しいヒップラインをつくります。

ウエストニッパー

ウエストに美しいくびれをつくります。

スリーインワン

ブラジャー、ウエストニッパー、ガーターベルトの3つがひとつになったもの。

ボディースーツとの違いは、デザインが優れている、ヒップサポートがないのが特徴です。

補正下着のメリット・デメリット

いろいろメリットがあげられる補正下着ですが、とても高価などという声も聞かれます。

身体に合うものをつけることが一番効果的なので、オーダーメイドの購入がベターです。

価格の目安は、補正ブラで約6000円~20000円くらいします。

下に補正下着のメリットとデメリットをまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

補正下着のメリット

  • 身体のラインが出る服をキレイに着こなせる
  • メリハリのあるボディに近づけてくれる
  • 崩れやすい体型の維持に効果あり。
  • 姿勢がよくなる。
  • オーダーメイドは特に体にフィットし、効果が期待できる。

補正下着のデメリット

  • なんといっても、高価。
  • 着にくい、着用が面倒。トイレの時に大変。
  • 毎日、継続的に着用しなければならない。
  • 手洗いで、手間がかかる。
  • 締め付けがきつく、かぶれなどになることも。
  • しつこい勧誘や販売に合う可能性あり。
  • 体型が変わると買いかえの必要あり。

まとめ

高価ということを考えると、二の足を踏む方も多いのでは・・・

一式揃えると、25万から50万くらいかかってしまうこともあります。

でも、運動がキライ、または忙しくてエクササイズが続かない、という方、多少お金をかけてでも若々しいボディラインをキープしたい、という方は購入する価値があるといえます。

補正下着をつけるなら、効果を信じて、継続的につけていく強い意志も必要なようですね。

 

Written by yuki kinoko

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link