バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

呼吸を意識してバストアップ!胸式呼吸と腹式呼吸、バストアップに効くのはどっち!?

time 2017/08/10

呼吸を意識してバストアップ!胸式呼吸と腹式呼吸、バストアップに効くのはどっち!?

この記事は約 4 分で読めます♪


バストアップを目指して、エクササイズや食事、サプリメント‥いろいろと試されている方も多いのではないでしょうか?

ですが、忙しい方にとっては地道なエクササイズを続けることは大変だし、サプリメントを飲み続けるとなるとお金もかかってしまいます。

実は、お金や時間をかけずとも私たちが普段何気なく行っている“あること”を意識するだけで、無理なくバストアップできる方法があるんです。

今日は、きれいにバストアップするためにぜひ知っておきたい“呼吸法”についてお伝えしていきます。

 

sponsored link

バストアップに効果的な呼吸法は?

みなさんご存知かと思いますが、呼吸法には腹式呼吸胸式呼吸の2通りがあります。

この2つの呼吸法のどちらがバストアップに効果的なんでしょうか?

腹式呼吸で得られる効果

腹式呼吸は、その名の通りお腹に意識を集中して行う呼吸法です。

息を吸うときにお腹を膨らませて、息を吐くときにお腹を引っ込める方法ですね。

ゆっくりと深い呼吸を意識した腹式呼吸には、副交感神経を活性させる効果があります。

私たちの生活は夜遅くまで仕事や家事で忙しく動いていたり、寝る直前までパソコンやスマホを操作していると、交感神経が優位になって寝つきが悪くなってしまいます

眠る前にはリラックス効果の高い腹式呼吸を意識することが、質の良い眠りをとるためにも非常に効果的といえますね。

ですが、腹式呼吸でバストアップ効果が得られるかといえば、残念ながら「NO」です。

腹式呼吸はお腹を意識して行うので内臓の位置が下がります。

内臓の位置が下がることで血行が悪くなり、バストアップに必要な女性ホルモンや栄養がバストに行き渡りにくくなってしまうのです。

 

胸式呼吸を意識してバストアップ

バストアップしたいなら胸式呼吸を意識して行いましょう。

胸郭を広げるように胸いっぱいに息を吸う胸式呼吸は、大胸筋を鍛えることができます。

胸式呼吸を続けることでしだいに内臓の位置が正常に戻り、バストアップ効果・スタイルアップ効果も期待できるのです

 

胸式呼吸のやり方

胸式呼吸を意識するだけでバストアップできる!とわかったら、今すぐ生活に取り入れていきたいですよね。

さっそく胸式呼吸の正しいやり方をご紹介していきます。

  1. 背筋を伸ばしてリラックスします。
  2. 鼻から大きく胸いっぱいに息を吸い込みます。(お腹が膨らまないよう、肩が上がらないよう注意しましょう)
  3. 胸いっぱいに息を吸いきったら、鼻から息を吐きだします。
  4. 息を吐いている時には正しい姿勢をキープしたままで、バストトップが下を向かないように気を付けましょう。
  5. 鼻からゆっくりと息を吐ききります。

この呼吸法を1日に30回ほど行いましょう。

胸式呼吸には覚せい作用があるので、就寝前には避けて朝から昼に行うようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

無意識にしている呼吸に気を付けるだけでバストアップ効果が得られるなんて驚きですよね。

胸式呼吸にはインナーマッスルを刺激して代謝がアップさせる効果もあり、ダイエットを目指す方にとってもオススメです。

日中は胸式呼吸法でバストアップ、就寝前は腹式呼吸で睡眠の質を高める‥

シーンに合わせて呼吸法を上手に使い分けて、いつまでも若くハツラツとした体をキープしていきましょう。

 

written by AYA★

AYA

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link