バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

胸を大きく見せたい!着るだけでバストアップして見えるオススメコーデ 夏編

time 2017/07/14

胸を大きく見せたい!着るだけでバストアップして見えるオススメコーデ 夏編

この記事は約 4 分で読めます♪


まもなく梅雨が明けて本格的な夏がやってきますね。

肌の露出が多くなる夏は、バストラインが最も目立つ季節。

胸を少しでも大きくスタイル良く見せたい‥そんな悩みを持つ女子も多いのでは?

この記事では今年流行のファッションを取り入れた、着るだけでバストアップして見えるコーデをご紹介していきます。

 

sponsored link

トップスのデザインでバストアップ

2016年に引き続き、今年も流行中のオフショルダートップス

華奢な鎖骨を強調することで、女性らしさとヘルシーな色気を演出できますよね。

今年は、バスト周りにフリルをあしらったデコラティブなオフショルトップスが豊富に揃っています。

胸元のフリルがコンプレックスの小胸を上手に隠しつつ、バストを大きくみせてくれます。

 

トップスの素材や色でバストアップ

色を工夫するだけでも、バストを際立たせることができます。

オススメは、ピンクイエローなどパステカラーの膨張色や、淡いピンク、白などの肌に近い色。

明るい色を選ぶだけで肌が膨張して見える効果があり、バストアップしてみえます。

反対に、グレーなどの収縮色は着やせ効果が高い分、バストも小さく見えてしまいます

「胸は大きく見せたいけれど、着太りしてみえるのはイヤ」という人は、パステルカラーのVネックを選べばOK。

華奢なデコルテ周りを見せることで、着やせ効果とバスト強調効果をWで狙えますよ。

素材はハリのあるものよりも、ボディラインにぴったりフィットするリブ素材などがオススメです。

 

小物を駆使してバストアップ

春コーデの記事でも紹介していますが、今年の流行小物の大本命といえば、サッシュベルトですよね。

雑誌やTVでも、街中でもサッシュベルトでウエストマークしているオシャレな女子をよく見かけます♪

ウエストの一番細い位置でつけることでウエストのくびれを強調でき、バストが大きく際立って見えます。

腰の位置が高くなって脚長効果もあるので、スタイルアップして見えること間違いなしです。

★小物使いが苦手な方も、すぐに取り入れられるオススメコーデはコレ

コンパクトなTシャツをフレアのマキシスカートにインして、サッシュベルトでウエストマークすれば、即バストアップコーデの完成。

ストライプのシャツワンピに合わせればきちんと感を演出でき、オフィスカジュアルにもぴったりです。

 

まとめ

いかがでしたか。

コーデを工夫してバストアップしてみせるって、一見難しそうに感じますが、コツを掴めば意外とカンタンですよね。

バストアップコーデのポイントをまとめると、

  • バスト周りにフリルなどボリュームのあるものを選ぶ
  • ピンクやイエローなどの膨張色を選ぶ
  • ネックレスなどで胸元に視線を誘導
  • ゆったりしたシルエットよりもコンパクトなトップスを選ぶ
  • ウエストの細さを強調してバストを大きく見せる

また、洋服を買う前には試着をして、「自分の体型に合っているか」「スタイルアップして見えるか」を店員さんやお友達など第三者に客観的にみてもらうことも大切。

今年の夏はオシャレを楽しみながら、自分に似合うバストアップコーデを見つけてくださいね★

 

written by AYA★

AYA

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link