バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

太るとバストアップするって本当?理想的なバストと脂肪の関係!

time 2017/07/12

太るとバストアップするって本当?理想的なバストと脂肪の関係!

この記事は約 4 分で読めます♪


バストは脂肪でできています。

ですから、「太って脂肪をたくさんつければ自然にバストアップする」というのはある意味事実です。

でも、脇やおなかにタップリと脂肪がついていたり、下着がお肉にくいこんでいたり、アンダーバストのサイズまで大きくなったり。

せっかくバストアップしても、いらない部分にお肉がついてスタイルが悪くなってしまったら、素直に喜べませんよね。

とにかくバストアップしたいと考えるより、キレイにバストアップをめざしたいですよね。

もし、胸が小さいと悩んでいたとしても、体脂肪率20パーセント以上の人は胸を大きくするために太る必要はないといわれています。

今の状態にエクササイズなどを加えることで、きれいにバストアップできるのです。

体脂肪率が19パーセント以下の人は、まず脂肪をつけてバストにもふくらみをもたせる必要があるのですね。

「とにかくバストアップ」より「キレイにバストアップ」と、もっと上をめざして賢く食生活、生活習慣、エクササイズを行っていきましょう。

 

sponsored link

バストアップする食生活は?

女性ホルモン、エストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンを上手に摂りましょう。

豆腐納豆豆乳など

ビタミンEは、女性ホルモンのバランスを調整してくれます。

オリーブ油かぼちゃたらこアーモンドなどナッツ類

女性ホルモン、エストロゲンと同じ働きをする、ボロン

キャベツリンゴレーズンナッツ

さらに、人間の体づくりに大切な役割のあるたんぱく質を摂ることも大切です。

チーズなど

 

バストアップする生活習慣は?

リラックスして生活し、姿勢をよくすることが生活習慣のポイントです。

ストレスをためずに、好きなことをしたり、スポーツやヨガをしたり、ストレスフリーな生活を心がけましょう。

質の良い睡眠もバストアップのためにはとても大切です。

シンデレラタイムとも呼ばれる22時~深夜2時の間に、成長ホルモンの分泌が最も活発に行われるといわれています。

お肌のターンオーバーがよくなるこの時間に、なるべく睡眠をとるように心がけましょう。

また、睡眠時間は7~8時間がベストといわれています。

 

バストアップするエクササイズは?

大胸筋を鍛えてバストアップできる合掌のポーズを生活にとりいれていきましょう。

合掌のポーズ

  1.  姿勢をよくして、胸の前で手を合わせる。
  2.  ひじは肩のラインまで上げて、直角に曲げる。
  3.  息をはきながら、手のひらを押し合う。(15秒位)
  4.  これを5回 一日3セット行います。

 

ローマは一日にしてならずといいます。

美胸も一日にしてならずです。

前向きに、しかも気持ちに余裕をもって、あなたの生活の中に、バストアップスタイルを上手に取り入れていきましょう♪

 

Written by yuki kinoko

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link