バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

夏までに間に合わない!貧乳でも胸が大きく見える水着を教えて!

time 2017/05/26

夏までに間に合わない!貧乳でも胸が大きく見える水着を教えて!

この記事は約 5 分で読めます♪


「谷間がないのがコンプレックスで、水着姿に自信がない‥」

「サプリを飲んでバストケアに気を配っても、バストアップがうまくいかない‥」

ビーチの季節を前に、バストに自信がない女性は意外と多いもの。

そんな女子こそ必見!

水着の選び方次第で、胸を大きく見せることは十分可能なんです。

水着を買う前にチェックして、参考にしてくださいね♪

sponsored link

バストアップ効果が高いモテ水着はコレ!

ひとことで水着といってもデザインや色は様々。

選び方次第では、コンプレックスを強調してしまうことに‥!

バストアップして見せるには、どんな柄やデザインを選べばいいのでしょうか?

バストを大きく見せるデザイン

バストを大きく見せるために重要なのがデザインです。

胸元にリボンやフリルがついたデザインは、胸を自然と大きくボリュームアップして見せることができます。

小ぶりなレースやリボンよりも、大きく目立つものを選ぶのがポイント!

小胸さんでもコンプレックスを上手に隠しながら、ふくよかなバストラインを強調できます。

反対に、シームレスブラのようなシンプルなデザインは、スタイリッシュで素敵ですが小胸を強調してしまいます。

バストアップ効果を狙うなら避けた方がよさそうです。

バストを大きく見せる色と柄

胸を大きく見せるには色選びも大切です。

オススメなのが、

  • 淡いピンクなどの肌色に近い色
  • パステル系の膨張色
  • ショッキングピンクなどの暖色

明るい色は肌を膨張して見せる効果があり、胸が自然と大きく見えます。

反対に、避けたいのが、

  • シャープな印象の
  • ネイビーなど寒色系

これらは着やせ効果が高い色なので胸が小さく見えてしまいます。

また、バストアップ効果が高い柄は、花柄、ドット、ボーダー、ボタニカル柄などです。

柄がハッキリとした目立つものを選びましょう。

 

バストアップ効果を狙うなら、シンプルでシャープなタイプよりも、淡いピンクや白、イエローなどの明るい色で、はっきりとした柄の女性らしいデザインがオススメといえます。

また、バストを寄せて上げる効果が高い、ワイヤー入りの水着を選ぶのもオススメです。

自分のバストサイズに合った水着選びを

今はお店まで足を運ばなくても、インターネットで安くてかわいい水着が手に入る時代。

でも、水着を選ぶときに、デザインや値段だけを重視して選んでしまっては危険です。

実際のバストサイズよりも大きな水着は、水着とバストの間にすき間ができて、胸が小さくみえてしまいます。

また、サイズが合わない小さすぎる水着では胸が潰れてしまい、バストラインがきれいにみえません。

水着を選ぶときには、店頭などで試着をして自分のサイズに合ったものを選ぶようにしましょう。

ヌーブラビーチでかんたん谷間メイク

より確実に胸を盛りたいなら、パットの力を借りるのが一番♪

なかでも人気なのが、ヌーブラビーチです。

ヌーブラといえば、ストラップやアンダーベルトがなく、胸にペタッと張るだけで谷間が簡単に作れると人気のブラ。

オフショルやキャミなど胸元が大きく空いたトップスを着るときのマストアイテムですよね。

水着用として作られたヌーブラビーチは水に濡れても剥がれにくく、普通のヌーブラよりも小さめの作りだから三角ビキニの下につけても見えにくいのが特徴。

素材には医療用シリコンを使用しており、本物のバストみたいな質感で手軽にバストを大きく見せることができます。

なかでもオススメなのが、こちらのヌーブラビーチプラス。

(ヌーブラ)NuBra ヌーブラ・ビーチプラス E113104 ヌード FREE

(ヌーブラ)NuBra ヌーブラ・ビーチプラス E113104 ヌード FREE

しっかり胸を寄せて谷間を作るために、正しい着け方もチェックしておきましょう。

詳しい着け方はこちらの動画からご覧いただけます。

まとめ

いかがでしたか?

バストに自信がない方も、水着の選び方次第で、胸をボリュームアップして見せることは十分可能なんですね。

今年の夏は、自慢のスタイルでビーチを満喫しちゃいましょう。

 

Written by AYA

aya_winter

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link