バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

バストまわりの毛穴の汚れや黒ずみ、しっかりケアで、魅せる胸元へ

time 2017/05/19

バストまわりの毛穴の汚れや黒ずみ、しっかりケアで、魅せる胸元へ

この記事は約 4 分で読めます♪


夏に向けて胸元を見せる機会が増えるこの時期、バスト周りの毛穴の汚れや黒ずみで悩んでいませんか?

そもそもなんで、バスト周りに肌トラブルが多いのか、そしてその予防と対策について、探ってみました!

sponsored link

毛穴の汚れや黒ずみの原因は?

デコルテはカラダの中でも皮脂分泌が多く、肌トラブルが多い箇所です。

毛穴に皮脂や古い角質などがたまりやすく、吹き出物や、毛穴の汚れによるブツブツとした黒ずみなどもできやすくなります。

胸に皮脂分泌が多くなるのは皮脂腺の発達からくるもので、皮脂腺は男性ホルモンの影響で皮脂分泌を促します

皮脂が多くなると毛穴がつまりやすくなるのは、皮脂中に含まれる遊離脂肪酸が肌に刺激を与えてターンオーバー(肌の生まれかわりのサイクル)を乱すからでもあります。

遊離脂肪酸が、毛穴周辺の皮膚を厚くしてしまうことで、皮脂が毛穴にとどまってしまい、ニキビの発生につながることもあるのです。

また遊離脂肪酸や毛穴の中の汚れが毛穴を刺激して炎症をおこすと、メラニン色素が過剰につくられてしまい、毛穴が黒ずむことにもつながります。

黒ずみ対策には洗浄が大切

毛穴汚れや黒ずみ改善には、洗浄が一番です。

とはいえ、汚れが気になるからとナイロンタオルなどで強く擦ってしまうのはNG

デコルテや胸元は皮膚が薄くデリケートな場所でもあります。

強く擦りすぎると角質が厚くなり、余計に毛穴が詰まりやすい状態になってしまうことも‥。

また、肌の防御反応からメラニンを生成して色素沈着を招く恐れもあるので、絶対に強く擦らず、たっぷりの泡でなでるように優しく洗いましょう。

毛穴の汚れを除去して、すっきり洗い上げる石鹸を上手に使いこなすのも方法です。

毛穴の汚れを取り除き、すべすべ肌に導く石鹸

 

ドクターライン 薬用リファインソープ 100g

ドクターライン 薬用リファインソープ 100g

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

 

石鹸などで洗浄した後は、化粧水で保湿ケアを忘れずに。

デコルテ専用でなくても、顔用の美白化粧水などで代用できます。

乳液などで過度に油分をつけすぎると吹き出物の原因になるので、化粧水で水分を補いながら美白していくといいでしょう。

食生活の改善

特に脂っぽい食べ物、高カロリー食品、甘いもの、刺激物、ジャンクフードなども、皮脂の分泌を増やしてしまいがちなので、食べ過ぎに注意したいですね。

ビタミンは皮脂分泌を抑える作用があり、積極的に摂りたい栄養素です。

また、過度なストレスからホルモンバランスが崩れると男性ホルモンの働きが活発になり、皮脂の分泌が多くなります。

自分なりのリラックス方法を見つけて、ストレスフリーな生活を心がけましょう。

どうしても、黒ずみを治したいならどうすればいい?

美容クリニックや皮膚科などの治療を選ぶ方法もあります。

美容クリニックで多く使われている治療法で、IPL(インテンス・パレス・ライト)は、メラニンに作用して、シミを改善する作用があります。

皮膚科などで使用されているレーザートレーニングは、肌に負担をかけることなく、メラニンを取りのぞく治療。

どちらも胸元の毛穴の汚れや、黒ずみに効果が期待できます。

今まで、胸元は隠してきたという人も、これからは、隠す胸元から魅せる胸元に、ステップアップしませんか?

 

Written by yuki kinoko

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link