バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

アンダーバストが黒ずむのはナゼ?その原因と改善方法をズバリ教えます

time 2017/04/25

アンダーバストが黒ずむのはナゼ?その原因と改善方法をズバリ教えます

この記事は約 5 分で読めます♪


自分ではなかなか気づかないけれど、意外と目立つのがアンダーバストの黒ずみ。

せっかくバストアップに気を配っていても、アンダーバストが黒ずんでいてはその魅力が半減してしまいますよね。

彼氏との旅行や女友達と温泉に行く時などには幻滅されないか不安で、せっかくの旅行が心から楽しめなくなってしまいそう‥。

そこで今回は、アンダーバストが黒ずむ原因と正しいケア法をお伝えしていきます。

sponsored link

アンバーバストが黒ずんでしまう原因

アンダーバストが黒ずんでしまうのは、バストに合わないブラジャーを着け続けることによる締め付けや摩擦が一番の原因。

「一日中着け続けたブラジャーを外すと、ブラの跡がくっきりと残ってなかなか消えない‥」。

こんな悩みが思い当たる方は、ブラジャーのサイズが小さすぎるかもしれません。

小さすぎるブラジャーで肌を締め付け続けていると肌の自己防衛機能が働いて、メラニン色素を生成します。

このメラニン色素が蓄積されると、色素沈着を起こして黒ずみとなってしまうのです。

反対にバストに合わない大きすぎるブラもNG

ブラジャーの間でバストが揺れて肌とブラが擦れてしまうことで、これもまた色素沈着を起こす原因となります。

アンダーバストの黒ずみの予防策と改善法とは?

1.バストサイズに合ったブラを選ぶ

アンダーバストの黒ずみを悪化させないためには、自分のバストに合ったブラを選びましょう。

ここ数年ブラのサイズを見直していない‥という方は要注意。

身体に合わないブラは黒ずみができやすくなるだけでなく、血の巡りが悪くなる、猫背、肩こり、バストラインの崩れ‥など、身体にとって様々な悪影響を及ぼします。

せっかくバストを美しく見せるために身に着けるブラジャーだからこそ、自分の身体に合ったものを選びたいですよね。

自分にぴったりのブラジャーを選ぶなら、下着専門店で試着してから買うのが一番です。

ブラはサイズが同じでも、メーカーやブランド、ブラジャーの種類によって微妙に着用感が異なります。

店員さんにトップバストとアンダーバスト、バージスライン(胸の輪郭の下半分)を計ってもらい、自分のバストに合う1着を見つけましょう。

専門店で試着すると、正しいブラジャーの着け方から、片側だけバストサイズが違う場合の対処法など店員さんに様々なアドバイスをもらえたりします。

自分のサイズに合わせて肩ひもの長さの微調整をしてもらえるので、買ったその日からベストフィットで着用できますよ。

また、アンダーバストの黒ずみはワイヤーの食い込みが原因である可能性も。

その場合、締め付けの少ないノンワイヤーのブラジャーがオススメです。

アンダーバスト部分のゴムが幅広のもの、肌に優しくかぶれにくい綿やシルクなどの天然素材を選びましょう。

2.ボディークリームでしっかり保湿

メラニンが生成された状態の肌は乾燥しがち。

乾燥を放っておくと黒ずみがさらに悪化してしまいます。

お風呂上りには、美白成分配合のボディークリームやオイルでしっかりと保湿をしましょう。

さらに、外出前などブラジャーを着ける前にバストにボディークリームを塗りこむことで、乾燥や摩擦から肌を守ってくれます。

3.週に一回のスペシャルケア

黒ずんで乾燥し、固くなった肌はターンオーバーが乱れた状態。

古い角質を除去するピーリングを週に1回ほど行うと、ふっくらと柔らかな手触りになり、肌色がトーンアップするのでオススメです。

ピーリングの後にはしっかり保湿をすることで、ターンオーバーの促進につながります。

まとめ

いかがでしたか?

これから夏に向かって肌の露出が増えてきますよね。

海やプール、温泉などでも自信を持って肌見せできるよう、今からバストケアを習慣にしていきたいですね。

 

Written by AYA

aya_winter

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link