バストの悩みを解決!バストアップの秘訣教えます。|バスト楽ナビ

バストアップしたい方、バストの大きさなどのコンプレックスにお悩みの方、垂れているバストに困っている方、バストにハリがない方、バストに自信がない方など胸の悩みをズバリ解決します。ブラの使用シーン・選び方や胸の病気・胸のケアの解説はもちろん、女性の方皆さんに知ってほしい情報が満載です。

ブラジャーの困った!トラブル‥その解決策は意外とシンプル!?

time 2016/12/15

ブラジャーの困った!トラブル‥その解決策は意外とシンプル!?

この記事は約 5 分で読めます♪


女性にとってブラジャーは大事な胸を守り美しい形に整えてくれる特別なもの。

最近はかわいくておしゃれなデザインのものがたくさん売っているので、お好みのものが必ずといっていいほど見つかります。

それだけにデザインだけで選んでしまうと、バストに合わなくてトラブルが起きてしまうことも‥

今回は、よくありがちなブラジャーの困ったトラブルと、その解決法をご紹介します♪

 

sponsored link

○肩ひもがずり落ちてきてしまう

ブラの肩ひもが、動くたびにずり落ちてきて不快‥

女性なら一度はこんな経験がありますよね。

洋服の袖からブラの肩ひもがチラ見えてしまってはみっともないし、せっかくのオシャレも台無しです。

肩ひもがずり落ちるのは、ブラのアンダーバストのサイズが合っていないことが原因かもしれません。

アンダーのサイズが大きすぎると肩ひもの位置が自然と肩側にきてしまうので、ずり落ちやすくなってしまうんです。

また、正しいブラの着け方ができていないことも原因に!

バストはブラの肩ひもで持ち上げて支えているようなイメージがありますが、一段大事なのはアンダーです。

バストを支えているのは、80%がアンダー、20%が肩ひもといわれています。

アンダーがあっていないとストラップだけで胸を支えることになるので、重いバストを支えきれず、肩ひもがズリ落ちてしまうんです。

肩ひもを最大まで伸ばしてしまっている人は、正しい位置でブラを着けられていない可能性が高いので要注意です!

また、ブラのカップにバストがきちんと収まっていないと、ブラが不安定な状態になり、胸から浮いてずり上がってきてしまいます。

結果、肩ひもが緩んでずり落ちてしまうんですね。

でも、「肩ひもがずり落ちるから‥」と逆にきつくしすぎしまうのは、将来バストが垂れる原因になるので絶対NGです!

解決策

「ブラの肩ひもが落ちてくる」のは、ブラがバストに合っていないサイン。

バストをきちんと支えてられていないということは、ブラの役割を果たしていないということ!

クーパー靭帯を傷めて、将来バストが垂れる原因になるので、サイズの合うブラを身につけましょう♪

ブラジャーを買うときは必ず試着をして、店員さんにサイズが合っているかを見てもらうこと、購入するブラを決めたらストラップを正しい位置で調整してもらうのがベストです!

 

○ガマンできない胸のかゆみ

ブラが肌に触れている部分がチクチクかゆくてガマンできない!

ただ、場所が場所だけに、かゆいと思ったときに人前で堂々と掻くことができないのが辛いもの。

この場合、ブラのサイズが合っていないことが考えられます。

サイズが大きすぎるブラを身に着けていると、胸がブラの中で動いて摩擦を起こしやすくなります。

女性の肌はとてもデリケートなので、長時間摩擦にさらされると、かゆみを引き起こす原因に!

痒いからとかきむしると色素沈着し肌が黒ずんでしまうので早急に対策を!

解決策

ブラは、バストにぴったりフィットするものを選びましょう!

ブラの縫い目にあたる部分が痒くなるという人は、肌に触れる部分に縫い目のない「シームレス」のブラがオススメ!

とくに肌の弱い方は、かぶれにくく優しい肌触りの天然繊維素材のもの、金属アレルギーの方は、肌に刺激の少ないノンワイヤーブラをお試しください♪

また、この季節はとくに空気が乾燥していて深刻なかゆみに悩んでいる人も多いはず。

乾燥からくる痒みなら、保湿をしっかりとすることで予防できます。

入浴時には、スポンジでゴシゴシ洗うことを避け、たっぷりの泡で優しくなでるように洗いましょう。

暑すぎるお湯は肌の皮脂や水分を奪ってしまい、乾燥につながるので、ぬるめのお湯でゆっくりと温まるのがいいですね。

お風呂上りにはフェイスケアの延長で、バストやデコルテもしっかり保湿を忘れずに♪

 

まとめ

女性の多くが経験のある2つのトラブル、どちらも自分に合ったブラを身に着けることで改善が期待できるはずですよ!

ブラの寿命は約100回、週に2回身に着けて約1年といわれています。

お手持ちのブラがだいぶ年季の入っている方は、この機会に自分のサイズに合ったものを新調してはいかがでしょうか^^♪

 

 

Written by AYA

aya_winter

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー



sponsored link